脳のお勉強会

最近、脳を鍛える「脳トレ」や、臓器移植関係の話で出てくる「脳死」など、脳という言葉が広い方面で使われるようになっています。それに伴い、我々も脳に関する正しい知識を持つ必要が徐々に大きくなってきました。

しかし、人間の他の部分ですら基本的なこと以外はよくわからない人が多いでしょうし、ましてや脳に関して多くの知識を持つ人は少ないでしょう。

そこで、ここでは脳に関する様々な事柄を見ていこうと思います。

脳とその役割

通勤

脳は、人間の頭にあるものです。頭蓋骨に覆われています。脳は、人間の思考や行動など、人間が生きていくうえで必要な事柄全ての司令塔です。そして、部位によってそれぞれ請け負っている役割が違うということもわかってきています。

普通の人が、毎日朝起きて、ご飯食べて、学校や職場に行って、夜帰ってきて、というごくごく普通の生活が送れるのも脳が正常に機能しているからです。もし、あなたの脳の一部分が、または全部がなくなったらどうなるでしょう。その時点で、あなたはあなたでなくなってしまいますね。まあ、この辺の話を深く追求していくと、哲学っぽくなってしまうので詳しくは触れませんが。

とにかく、「脳は人間が人間として生きていくために必要不可欠なものだ」ということは間違いありません。

脳に関する知識の必要性

脳

人間の体の構造に関しては、昔から多くの医学者が研究しており、目で見てそれとわかるものに関しては多くのことがわかっていました。しかし、脳に関することは、つい最近までよくわからないことが多かったのです。

「なぜ人間は記憶することができるのか、記憶は脳のどこでしているのか、またそのメカニズムは?」このような基本的なことですら数十年前まではほとんどわからなかったのです。わかっていたことといえば、「人間は脳で物事を考えたり、ものや音を認識していて、場所によって役割が違うらしい」くらいがせいぜいでした。そのため、脳に関する様々な病気は、脳血管障害のような外科に関係する疾患であればともかく、神経的な疾患については実際に発病した患者を研究するという方法しかできず、そのための治療法も非常に危ないものでした。

しかし、医療機器や医療技術の発達・患者数の増加に伴う臨床数の増加・DNAの解析等により、多くのことがわかってきました。これによって、「記憶力増加のためには何をすればいいのか?」「精神的な問題が起こった時はどのような治療をすればいいのか?」などがわかるようになったのです。特に、最近は現代病といってもいいくらい「心の病」を患う患者が多くなっています。

あなたやあなたの身の回りの人も、今健康であっても、今後何らかの問題が起こってしまうかもしれません。それに備えて、脳のことを勉強しておくことは決して損ではありません。

脳のお勉強のサイト説明

ここでは、以下のカテゴリーに分類して勉強していきましょう。

脳の構造と働き

脳は、その作りや働きによっていくつかの部分に分類されています。

そのように分類された部分が具体的にどのような役割を果たしているのか、などを見ていきます。

詳しく見る

脳の違い

脳が右と左に分かれていてそれぞれ右脳・左脳と呼ばれていて・・・という話は多くの人が知っているでしょうし、その違いはある程度知っている人も多いでしょう。

その話から始まり、様々な脳の違いを見ていきます。

詳しく見る

脳と精神疾患との関係

精神疾患は、いわゆる「心の病」と呼ばれるものですが、人間が脳で物事を考え、判断している以上、心の病は脳に問題が起こることから始まります。

最近特に世間で話題になっている精神疾患と脳の関係などについて見ていきます。

詳しく見る


脳に関する研究は長年されているものの未だ発展途上であり、判明していること、現在進行形で研究中のこと、まだ詳細がわかっていないことなどがありますが、ここ数十年で大きく進歩しています。まあ、それまで脳のことが全然わからなかったということもあるのでしょうが。

その脳についてわかったことなどを一緒に見ていきましょう。


▲ ページの上部に戻る